なんたって117

国鉄最高傑作の一つ117系。 弟185系と共に記録を後世に伝えようではないか。

November 2017

真岡鉄道のC12列車に乗ってきた。
いやいや、C12は117系の大先輩だよ、その後ろの50系客車にスポットを当ててみよう。

【50系列車】
国鉄最後の新製客車であるが、今はここ真岡鉄道のみの運用。
編成 (1)
【オハフ50】
車両両端に車掌室がついている。
50系 (2)
【オハ50】
車掌室無し。
50系 (3)
【製造年】
50系 (4)
【デッキへのドア】
客車の既成概念を壊す両開きだ。
新時代を感じるな。
50系 (6)
【椅子】
ボックスシートは既成仕様を踏襲するが、デッキ寄りはロングシート。
50系 (5)
117系との再会を実現したいものだ。

さて、おまけ写真を。
【DE10と50系客車】
50系 (1)
【C12と一般気動車】
SLと一般気動車
【C12と転車台】
C12 (1)
C12 (2)
【堂々たる蒸気列車】
編成 (2)
【50系で飲食】
飲食 (2)
車内販売で売り子のおばちゃんから買った。
美味しいが4つしか用意が無かったから早い者勝ちだな。
飲食 (3)
新商品の発泡酒。
飲食 (1)
【茂木駅】
キハ20らしき車両が2台あった。
真岡駅
D51もいるんだな。
D51 (2)
D51 (1)
【道の駅】
茂木駅付近の道の駅にも立ち寄ったぞ。
B級グルメ優勝のラーメンを食べたかったがやめた。
だって40分待ちの店とか、長蛇の店なんだもの。
まあ、道の駅っていうもんはクルマで来る人だけだもんね。
列車ダイヤを気にすること無いから、ゆっくりして行ける訳だ。
結局これだけ買った。
飲食 (4)
明日の真岡鉄道はイベントがあるらしいよ。

今日は名古屋に行って、リニア鉄道館の117系に逢いに行くはずだった。
でも大雨で寒いからやめたよ。
そういえば、名古屋と言えばこの電車を良く見かけたな。
1
セミクロスシートは固定の集団逆見合い型。
昔の東北新幹線もこのタイプ。
2
名鉄は料金不要の『高速』運用が無くなったり、イモムシやナマズの廃止でつまらんと考えていた。
その評価、今ここで撤回しよう。
 

↑このページのトップヘ