なんたって117

国鉄最高傑作の一つ117系。 弟185系と共に記録を後世に伝えようではないか。

Januar 2016

昼間の王寺駅では117系が昼寝をしている。
王寺駅に来たら改札を出よう。車庫上を通る跨線橋から素敵な117系が観れるのだ。
特に午前中がいいね。寝床に行く117系が、跨線橋真下を抜ける時がシャッターチャーンス!
P3190056
ケチケチ大回り乗車で訪問するとダメなんだな。
乗り換え階段からだと金網越しだし、ホームからでも良く観えない。
1 (9)
超望遠レンズで狙えば良いが、写真機自体も高級機種でないと相性が合わない。
 

上野東京ライン。
長期に渡る試運転で大活躍した185系。
2015-01-27-18-15-27~2
寡黙に任務を果たしていたが、開通後に185系の運用は無かった。
185系自身とても残念な気持ちであろう。しかし、不平不満も言わず何事も無かったかの様に振る舞う姿。吾輩はそんな185系に感動すると共に尊敬いたしたい。
IMG_20141031_134756

特殊事情な街"新今宮"にも117系の魂が宿る。
不夜城の如く浮かび上がる激安スーパー玉出だ!
20160110_060108~2
派手なネオン(LED?)看板と店名からパチンコ屋に間違えられそうだ。
このお店の電話番号が良いんだよ。
117が入っているでしょ。
20160110_224255~2 - コピー

★天下の御意見番
こんなものまでも・・・よく探してきたな!
 

真横から撮ろうとすると、ファインダーに収まらないよ。
流電編成に組み込まれた、サロハ66を彷彿とさせるな。
20151205_075008
新しいイコカはイコちゃんの絵が入っている。
20151205_075053
 

今回の18切符、使用開始駅のテーマは武蔵の付く駅シリーズ。
神奈川県で3駅、東京都は1駅、埼玉県では1件達成だ。

【1日目】 武蔵小杉駅➔銚子電鉄
【2日目】 武蔵新庄駅➔湘南ライナー
20160107_195545

20160107_195608

fd10a4b9

【3日目】 武蔵五日市駅➔いすみ鉄道
初めて訪れた武蔵五日市駅。クモハ40がいた頃に来たかったな。
この駅、普段は気合いの入った山男女が集うそうだ。しかし、年末はガラガラだね。
20151226_092348
中央線立川駅では2つの臨時列車と遭遇。
20151226_083933
・快速富士山号
 元国鉄特急車両によるクロスシートが魅力的。
・対するホリデー快速おくたま号
 一般車両だからつまらんな。
20151226_084454~3
いすみ鉄道に到着。
古くて劣化した駅名板。
おお?18歳からの参政権をPRする掲示物か。吾輩はてっきり18切符の宣伝かと思っちゃったよ。
18歳で厳しい受験が終わったら、今度は18切符で旅に出るのだぞ。
20151226_152818~2

【4日目】 武蔵浦和駅 ➔伊豆185系ウォッチ
PICT0032
赤羽駅で上野東京ラインに乗り換える。
ちょうど特急あかぎが来たが、まだ185系の運用があるんだね。
PICT0043
根府川鉄橋。
PICT0076
西湘バイパスと真鶴道路が合流する石橋IC。
ここはもの凄く渋滞するんだよ。
PICT0059
伊東駅にて昼食。
PICT0092
御存じ特急踊り子号。
PICT0093

【5日目】 武蔵溝ノ口駅➔和歌山新在家117系ウォッチ
K0090012

20160109_163133~2~2
【実質6~8回目】 番外編
別途金券ショップで買った端数3回分で5000円也で関西巡り色々。
新快速から観た、京都駅付近の蒸気機関車達。
20160110_100206
20160110_114024~2

さてさて、早くも次回18切符の拘りを考え中。
 

いつもお世話になっている18切符。
3回目は千葉県のいすみ鉄道で昭和時代を追体験しよう。
土休日限定の急行列車(旧国鉄キハ52+キハ28)に乗る。
20151226_152842
この日キハ28はスイーツワイン列車として貸し切りなので、吾輩はキハ52側に乗る。
20151226_134509
20151226_134501
キハ52側には列車マークは取り付けていない。
発車すると、車窓からでも排気ガスが見える。
これはエンジンの調子良くないのかな?
20151226_141321
窓テーブルには昭和の栓抜きもそのまま残されている。
当時はペットボトルなんて無かったんだよな。
20151226_144154
そして冬場に嬉しい暖房用ダクトだが、夏はその恩恵を受ける事なく邪魔な存在となる。
JR西日本時代に、カバーがステンレスに改造されたんだな。
20151226_133601
いすみ鉄道の人気企画に夜行列車というのがある。
短い路線を夜通し繰り返し往復して朝を迎えるそうだ。
しかし、このクロスシートに寝っころがるのは楽ではない。
吾輩の抜け殻を置いて試してみよう
20151226_144904
 うーん余裕がないな。
まあ、夜汽車ってもんは座れればラッキーなのだから、問題にしてはならぬ事だ。
素直に椅子に座って一人で夜の宴を楽しむがよい。
20151226_134654
連結面の先にキハ28。
20151226_134238
大多喜駅に到着。
昭和40年製の気動車から、平成27年製の気動車2両を観る。
20151226_143119
外に出てよーく眺めよう。
新車なのに、いかにも昭和製気動車な顔。
20151226_142933
大糸線時代の路線図。
20151226_144347
車窓はローカルなムード満点で旅情を楽しませてくれる。
町中に入ると、?なトラックを発見した。お、オート3輪じゃん。
20151226_142015
イベントで良く出展してくれる日通マークのトラックだよ。
いやぁ、良いねえ 。オート3輪のオーナーが、昭和の急行列車に合わせて走らせてくれたのだろうか?
だとしたら実に粋だねえ~。
20151226_142020
オーナー様ありがとう!
感謝感激雨霰であります。

で、このオート3輪の色が山陽地区の117系みたいだって報告。

今は女でも鉄道運転士になれる。
湖西線の117系だって、岡山のサンライナーだって運転しているのだ。
20151205_074821
ここに写っている女社員、社会人となるのが今よりも早かったら、117系運転士になれなかったのだ。君が117系マニアであるか否かは判らないが、今の幸せに感謝する事を忘れず、喜びを噛み締めるかよい。
でも、やっぱ羨ましぜ。
これも、男女雇用機会均等法が十分に浸透した結果なんだな。

 

始発電車に乗り、18切符で和歌山へ。

まずはJR東海313系から観た富士山と岳南鉄道。
02
静岡地区の長い長い苦行を抜けると、以後は豪華な電車だけに乗れる。
03
さて、一気に和歌山へ。
いつも美味い関西うどん。つゆが澄んでいてよろしい。
和歌山の天ぷらうどんは、かき揚げを使わないそうだ。
天ぷらうどんといったら海老天だけだって。
20160109_155907~2
新在家派出所の様子は?
ネットでの憶測情報では新在家に異動とのこと。
20160109_162816~2
やけに塗装が綺麗だな。これが福知山色だったやつか?
いやいや編成番号が確認できないから判定できない。
20160109_162942~2
旧和歌山色。
20160109_162954~2
スピード感がすごい。
20160109_163109
福知山色はいないね。
まだまだ整備中かな? それとも吹田工場で解体中か?
20160109_163300
来月には真相がわかるだろうか。
3月のダイヤ改正も気になるし。


横浜市と山梨県道志村は友好関係がある。
特急『はまかいじ』号は、その関係を表した列車なのだ。

おや?
窓下部分がグラデーションしているように見える。 
特急車両として上品な演出なのか?
20160102_084130~2
それにしてもトレインマークがユニークだねえ。
横浜港のカモメが甲斐の国に遊びに来たわけか。信玄餅を食べたり甲州ワインを飲んだりと、休日を満喫しているのだな。
20160102_084138~2
実は、平成の大合併ブームの頃、山梨県道志村より横浜市への合併案が出された。それほど仲が良いんだよ。

伊東駅で告知していた。
いくらなんでもトレインマーク隠しが雑すぎる。
PICT0080
 

JR東日本の八王子駅で、2015.4.1の四月馬鹿日記のような事態が発生している。
中央線乗り場では、電車やホームの施設までも橙色で埋め尽くされておる。
一見するとJR東海の路線だな。
20160103_084351
八高線の色はJR湘南ってことになる。
20160103_090336~2
でも、横浜線特急は緑の185系だ。
緑のタンク車と共にJR東日本を主張している。
20160103_084143
JR東海とJR東日本よ、早く兄弟仲直りして下され。
四月馬鹿日記を知りたいのなら、以下のアドレスへ。
                   ↓
http://117.blog.jp/preview/edit/1d0d8ede084327981e5976b6586cf04f

今日1月2日は、2016年初の特急『はまかいじ』号運転日だ。
時間通り横浜駅に進入してきた185系。
おおお、今日はオリジナルなゼブララインが充当されたぞ。
20160102_074953~2~2~2
今日は弁当とアルコールは無しで乗る。
20160102_081926
今回も八王子で降りたところ、団体列車が止まっていた。
20160102_084159~2
運転席下は圧縮機のガラリなのかな?
20160102_084212~2
マニア的に魅力を感じる要素だが、こんなものでは足りないな。
やっぱここまでやらなきゃね。
在りし日の419系だ。
客席スペースを削ってまでここに圧縮機を置いたデザインは勇ましい。
img20100823223407~2
さて、目的地の品川駅。
構内のクモユニ74型ポストに行き、年始追加年賀状を投函した。
20160102_101702

 

今117系は4つの地域で運用されている。
新年を迎えたことで、今後の予想をよそ者である吾輩が大胆に考察をしてみよう。

  山口地区  消滅の危険性 大  
 広島地区への新車増配があると、玉突き式に消滅するかな。
 現在は下の福知山色はもう無く、黄色1編成だけのみ。
P6250165
  和歌山線  消滅の危険性 中  
 昨年は山口地区から300番台も来た。代わりに100番台は廃車となるかもしれないな。
P3190036
がしかし、
広島地区への新車増配があると、以下の105系までもが来るかもね。
過去に広島から105系が来た事例もあるし。
P6250094
  湖西線  消滅の危険性 中   
 同線の運用には117系はベスト。
 だが、今後合理化を進めて新快速と共通運用になったら、117系は足かせとなって廃止されると思う。
DSCN0077
  草津線  消滅の危険性 中  
 湖西線と運命を共にするでしょうな。

  岡山地区  消滅の危険性 小   
 優等列車サンライナー運用に重宝している。 115系や113系に置き換えたらサービス品質が落ちる。
 また、特に新車を投入する意味もない。
 200番台にN40工事を施工してくれたら、きっと最後の117系となる可能性が高い。
20150222_185450
 

↑このページのトップヘ