なんたって117

国鉄最高傑作の一つ117系。 弟185系と共に記録を後世に伝えようではないか。

April 2014

257系は185系の立場を脅かす危険な存在である。
まずは敵を知るべしと、東京駅から中央線のライナーに乗ってみた。
ライナー (1)
間接照明の車内は落ち着く。
ライナー (3)
よし、用意したアルコールでも飲もうではないか。
今日はサンガリアコーヒーのチューハイと韓国製の発泡酒にしたぞ。
IMG_20140418_190111
乗り心地がよく悪酔いすることもなく終点高尾駅に到着。
ああ旨かった。
IMG_20140418_200940
★天下の御意見番 
いつのまにか飲み日記になっていないか?

有楽町で逢いましょうを通過するころはまだ加速を抑えている。
新幹線との並走も楽しい。
IMG_20140415_100307
横浜寄り。
IMG_20140415_100121

リニア鉄道館にいる117系。
いっそのこと近くを走るあおなみ線で走らせたら?
そうしてくれたら吾輩は、飲み代を減らして毎週訪問してあげるよ。
増収増益! 休肝日も増えて健康面でも万々歳!
P7210098

昨日の日記画像は新旧塗装の連結だったが、今日は一両だけでも賑やかなTrain117を載せよう。
IMG_20130721_142042

117 (52)
懐かしいな。

117系で唯一の絵入りタイプになる。
それに増して車体にも名前が書いてある。
P8080152
せっかくのトレインマークも、車体色が黄色じゃなあ。
トレインマークだけが場違いのように浮いている。
P8080223
 

185系は国鉄車両だが、
260329 (21)

これは民営化後に出現したライバル。
特急券が185系よりも高くていかんな。
260329 (11)

踊り子号と大人ドロップ号。
大人ドロップってなんだ?
260329 (16)

黒船が出現だ。
260329 (23)

後部は現行色だったのか。
H260410-185 (3)

おおう、蒲田駅にゼブララインが来た!
だが停車せず高速で通過する。

♪ゼブラ、ゼブラ、ゼブラ、ゼブラ、ボールペン パカッパカッパカッパカッ・・・
40年以上前のCMを思い出したよ。

H260410-185 (2)

ここは単線区間。
ホームに退避列車がいると、特急の通過ホームが上り下り逆になってしまうことがある。
260329 (15)

品川駅にはこの様な郵便電車ポストがある。
IMG_20140410_141800
後ろ側。
IMG_20140415_102138
藤沢駅には80系売店がある。
mise1
銘盤。
IMG_20140415_135104
JR東日本のコンビニNEWDAYSとなっているのだ。
mise2
ならば、117系をオマージュしたものがあってもいいよな。
待合室なんてどうだろ。

先月は伊豆にも行ってきたのだ。
このあまぎ色にも乗りたいのだが、どの踊り子号になるのか予測ができないな。
260329 (6)

夜飲み屋で185系を思い出していると、どんどん酒がすすむ。
いやあ飲んだ飲んだ!酔っ払っちゃったよ。
翌朝はホテルの朝食バイキングが待っていたのだ。
IMG_20140323_092841
前日の185系を思うと食が止まらなくなり、続いて洋食をチョイス。
IMG_20140323_094512
いやあ食った食った!
185系や117系を思うと、いくらでも飲み食いできるよな。

★天下の御意見番 
いくらなんでも朝から食べすぎだぞ! 日常的ならエンゲル係数が高いだろ?

昔は東海道本線の東京-熱海までを電車と呼んでいた。
横須賀線と線路を共有していたから、「次に来るのはかな?かな?」と言っていたっけ。
IMG_20140415_133612
横須賀線が新線を通るころからか正式な東海道線と呼ばれるようになったのかな。
でもな、北関東では東北線を宇都宮線と改名し、西では東海道線を京都線や神戸線と名乗るようになっている。
だったら東京-熱海間をの名で復活させなさいな。185系の色もカラーなんだしさ。 
湘南線 (1)
画像加工で湘南線を作ってみたが、つまらんステンレス車両も少しだけ魅力的になる。
57c09fd92


JR東日本のコーポレートカラーと一致しているぞ。
ホームの駅名表示版の緑とお揃い。
260329 (2)

チャーミングな117系が右側にいる。
H2603-117411並び (3)
この向きだと左側にいるぞ。
H2603-117411並び (5)
★天下の御意見番
だから何なんだよ?

遠目にみたら117系だったが、望遠で撮ってみたら115系だったとは。
このカラーリングは117系では採用されなかったなあ。
117系でも似合うだろうか?
おお?手前のホームを歩く群に、吾輩にそっくりな人がおる。

どんな輩、いえどんな立派な方なのか会って話をしてみたいのう。
117ではなかった

★天下の御意見番 
117系が写っていないのか?
だったらお前さんに似た人が居たところで、何の意味も無いではないか。

115系だが、横の窓配置が117系と同じ。
H2603-115系3000 (23)

こっちが117系なのだ。黄色だの抹茶だの賑やかだねえ。
117 (16)

どちらが長く残るかなあ。
2ドアクロス車両同士


この風景がJR東海の浜松工場によく似ているよ。
このまま解体されそうで嫌だなあ。
H2603-117福知山色 (5)

伊豆急行線では、一時的にJR東海の113系や115系を導入したことがあった。
この時の117系はJR東海で便利に使われ、購入することが不可能だった様だ。でも、先に117系を手放していたなら、伊豆急で恒久的に使用出来たに違いない。
実の弟である185系と一緒に楽しく過ごせたろうな。
東急のロングシート車を改造しなくても・・・
260329 (26)
★天下の御意見番 
おまえは何も分かっとらん!ステンレス車なら伊豆の潮風に強いのだよ。

3月に横浜帰省した時の東京駅での一コマ。
隣の新幹線には誰もカメラを向けないが、185系の方はパシャパシャとシャッターを切る音で賑わっていた。
DSCN0821
横浜までのお供には、夜汽車をイメージして青ラベルの発泡酒が良かろう。
ラベルに☆印もあって国鉄20系寝台車みたいで大いに盛り上がる。
そして和歌山の117系を思い出し、紀州梅のおにぎりを食べよう。
DSCN0822
★天下の御意見番
おいおい、横浜帰省って言うが、毎日横浜の自宅へ帰っているだろが!

浜松へ行く用事が発生した。
帰りは117系の残影だけでもと、コンセプトの近い373系に乗る。
乗ったのはホームライナー静岡だ。

国鉄が民営化されても、117系の魂が生きるこの豪華さ。
DSCN0800
ライナー券はここに入れておくべし。
DSCN0803
乗り心地はとてもよかった。







185系が東京駅に入ってきた。
写真を撮ろうにも185系は速すぎてブレてしまう。
隣の新幹線はブレていないから、性能では185系>新幹線なのか?
新幹線に勝つなんて185系はすごいなあ。
DSCN0812
★天下の御意見番 
またまたアホ丸出しだぞ。新幹線は停車しているからブレないの!

今時のトイレ洗浄は『スー、、、、シュパッ!』で吸引するから味気無い。
我ら117系の場合は昭和スタイルであり、ブルーレットがステンレス便器に映えて美しいなあ。
汚い場所でも美しくありたい。
うん、117系は立派な電車なのだ!
117 (9)

止まっている場所が悪くて見にくいよ。
いや、もしかして恥ずかしがり屋なのかな?
ならば何度でも下関に通って信頼関係を築くべきだ。
H2603-117福知山色 (2)


H2603-117福知山色 (1)

このトレイン117が最後の運用となった貸切列車。
P7210091

汚れが落ちにくくなっているのであれば、そろそろ黄色く塗り変えられる前兆か?
H2603-117停車中 (12)

 
H2603-117停車中 (10)

福知山色を除き、他は200番代オンリーの様。
一枚下降窓のスッキリしたフォルム。

国鉄富山港線に吊り掛け式の72系が走っていたころの様だ。
急速な新性能化を望めない故に、見返りとして程度の良い旧性能車両が多く入線してきたのだ。

H2603-117並び (4)

  
H2603-117停車中 (1)








山口地区の117系はどれもこの顔。
そう、種別表示が真っ白。
間が抜けてるかと思いきや結構スッキリしておる。
これを行き先表示にしても良いかな。
H2603-117停車中 (6)

***4月1日限定のスクープ記事を紹介***

 伊豆急では引退した創業時の電車をイベントで走らせ好評を博している。同社は鉄道遺産の重要性が認知されたと判断し、この度その第二弾を検討していることが分かった。今回白羽の矢が立った車両はJR東日本の185系と称し、現在でも踊り子号として毎日伊豆急線に乗り入れている。この185系(以下写真)は来春を目途に引退がささやかれており、ファンからは別れを惜しむ声が多く寄せられているという。
260329 (3)
 伊豆急は過去に車両不足になった際、JR東海から117系(以下写真左側)の導入を検討したものの破談した経緯がある。同社広報担当によると185系電車は117系電車の弟分にあたり、どちらも旧国鉄時代の名車であったことから何か運命的な縁を感じるとのことである。
P7210093
 さらに、前述の117系の導入も再検討中であるが、JR東海では全て解体処分済みである。こちらは残存しているJR西日本と交渉中だが、輸送コストがネックで実現の可能性は微妙とみられる。



この記事は4月1日のみ有効です。

★天下の御意見番

今日はエイプリルフールだったか!

↑このページのトップヘ