なんたって117

国鉄最高傑作の一つ117系。 弟185系と共に記録を後世に伝えようではないか。

Dezember 2013

単色された117系が増えてくる中、この抹茶色はそれほど嫌ではない。
何故だろうか?

好きな順番はこうなる。

 1.原色(ナイスだねぇ。)
 2.サンライナー色(実にチャーミング。急行料金を払っても乗りたくなる。)
 3.オーシャンブルー白ライン入り色(カッコいい。)
 4.オーシャンブルー単色(まあ、現役なら文句は言わない。)
 5.抹茶単色(まあ、現役なら文句は言わない。)
 6.山吹単色(どうしても許せんな。)

117 (6)

IMG_20130808_195921

今日は小田原から乗車だ。
トレインマークは、臨時快速となっておる。
20日に横浜まで乗ったときは快速表示であった。
185 (1)
さて、飲むとするか。
185 (2)
名古屋で降り、関西本線経由で草津線にやって来た。
今日は緑だな。
117 (1)
2ドアの117系は、草津線の混雑率には丁度よい。
さて、朝から一杯やるか。
117 (13)

帰りは117系の後輩N700系で一杯やろうと思う。

★天下の御意見番
飲んいるばかりだな。

三島駅にやって来た踊り子はオリジナル塗装の185系だった。
伊豆箱根鉄道線内の185系を乗りに来たが、時間の関係で大場駅までで良いかと思ったのを撤回。
元祖踊り子オリジナル塗装ならば、終点まで乗って行かねばならない。
IMG_20131224_134336

JR東海から伊豆箱根鉄道へ、乗務員の交代が行われる。
IMG_20131224_134632

終点修善寺に到着。
駿足、韋駄天であるからすぐに着いてしまう。
国鉄自慢の斜めストライプが斬新であり、ハイセンスと言えよう。
IMG_20131224_151841

伊豆箱根鉄道の三島駅だ。
IMG_20131224_140156

おお、JR東海のキャラクターである、『キヨ子』さんと『キヨ美』さんではないか。
こんな所で会えるとは奇遇ですなあ。
IMG_20131224_135702

ながらの入線前には湘南ライナーが発車する。
IMG_20131222_224503

しかし、横浜まで一杯やりたい人は乗ってはいけない。
何故なら、湘南ライナーは横浜を通過する。
横浜までの距離が短いからなのだ。
ながらであればアルコールを飲んでも横浜で下車できる。
IMG_20131222_224959

IMG_20131222_224606

この日を待っていたぞ。
もしかして、ながら185系運用レポート世界初になるのか?

東京駅では皆から大歓迎を受ける。隣り合わせた新幹線も、先輩にエールを送っているな。
1

183系時代とは様変わり。検札する車掌さんも心なしかうれしそう。
3

洗面台はお湯が使える。
4

トイレは真空吸引では無い。洗浄水のブルーレットが実に爽やか。
5

横浜までの旅のお供は発泡酒。美味いんだなこれが。
2

117系の血を引く駿足ゆえ、もう横浜に着いてしまった。
6

今日は17日ということで、買った定期券の期限が117だぞ。
117系

★天下の御意見番
乗車区間は117系とは全く関係がないではないか!

↑このページのトップヘ