なんたって117

国鉄最高傑作の一つ117系。 弟185系と共に記録を後世に伝えようではないか。

August 2013

在来線から撮影。
来年の今頃には鉄屑か?
IMG_20130809_160925
これで暫くは日記が書けないな。

新幹線からの撮影。
IMG_20130721_085958

夜景にも似合いそうだ。
P8080238

117系ならエコノミー症候群にならないな。
P6300006

山吹色が到着したら、色合いが似合わないだろうな。
P8080045

117系は素晴らしいし、西日本のうどんも美味しい。
関東出身で在住だが、関東のうどんは嫌いだ。
うどんは西日本でだけ食べるようにしている。

P8080237
白い麺に澄んだつゆがウレシイね。うどんにはこれでなきゃいけない。サンライナーの美しさを表したうどんだ。 山吹一色ならカレー南蛮か?
IMG_20130808_155850


どちらも既に旧塗装となったわけだ。
P8080141

サンライナーは、やっぱりこの色が一番!
P8080142

横にもサンライナーの表示。
P8080144

やくもの横をサンライナーが走り抜ける。
P8080193 - コピー - コピー

サンライナーはカッコいいなぁ

P8080139


福塩線も山吹色化が進んでいる。
しかし、山吹色に+青ラインを施した車両があるぞ。
旧塗装かと思ったがピカピカな車体である。
おそらく塗りたてであろう。
だとしたら言いたい!
117系にこそ単色を阻止するべきだ!

山吹単色を逃れた?105系。
IMG_20130809_133605

117系ならこうなるのか。何か新幹線の試験車両みたいだな。
2

偉大なる117系はローレル賞を受賞している。
その117系を設計した方にお会いしてみたい。
いったいどなたなのですか?
隠れていないで名乗り出てくだされ。
吾輩に表彰式をさせて頂きたい。
P7210100

コスト削減とはいえども、安全面での手抜きが起こってはならない。
単色塗装では視認性に難点がある。
ならばこの様なアクセントはどうであろう。
3 (3)

これは目立つが暑苦しい。
3 (5)

まあまあかな。
3 (6)

山吹色とは今後10年はつきあわねばならない。
利用者や沿線住人に愛される為には何ができようか?
それでは、新しい愛称を考えてみようではないか。
あくまでも瀬戸内にこだわろう。

発表します。
ジャカジャカジャカジャカジャカジャカジャ~ン
その名は『オリーブライナー』。

瀬戸内の海と太陽の陽を浴びて実るオリーブ。
その美しさよ永久に輝け!
IMG_20130808_195921

全てにおいて一番の117系を、関東でも走らせてみたいと思う。
関東に迎え入れるコストはどれだけ必要かな?
関西から自走しても、JR貨物に牽引させても、線路を走らせる自体輸送費コストが高額。
では、海上輸送+陸送にしよう。
それならば、鉄道車両の輸送実績豊富な『JR北陸ロジスティクス社』が良さそうだ。
117系4両で総額2000万円でどうだろう。
う~ん、山吹色のお菓子で換算すると約117両也。
『やはり越後屋の手を借りねばならぬまい。』
『ふぁっはっはっはっ。』
IMG_20130808_195110

ここ数日というもの、山吹色のお菓子批判ばかりしている。
以前述べた様に、山吹色117系は似合わないランキング一位だ。

そう、気付いたのだが、これも一位なんだよ。一番。No,1!
♪アタック~アタック~No.1!
思わず歌ってしまうではないか。
良くも悪くも117系のトップの座は揺るぎ無い。
タリラリラ~ンこれでいいのだ。
P8080210

★天下の御意見番
ワースト1で喜ぶなどもってのほか! 〆にバカボンのパパの台詞で、強制的に納得させてしまうのか?



山吹色の117系は残念だが、車内の魅力は変わらない。
それにサンライナーの117系はオリジナルの座席だ。
セミクロス改造した和歌山や京都の車両よりもありがたい。
IMG_20130808_195822

でもなぁ 外観が悪いよ。
せっかくの『クハ117-17』ナンバーも酷いもんだ。
P8080226


電車の塗装は全般検査ごとに行われるはずだった。
検査履歴を撮影してみたが、ひょっとすると来年5月に塗り替えか?
このまま全編成が塗り替えられたら、『山吹ライナー』に改名か?
P8080146

『ふふふ、越後屋おぬしも悪よのう。』
でなかって、サンライナーの単色を目撃した。
117系はオリジナルカラーも良いが、各地のカラーバリエーションもなかなかの出来栄えであった。
しかし、この単色はいかんよ。
似合わないと言うより、みっともないのだ。
コスト削減をねらうにも117系の犠牲が大きすぎるな。
似合わなさワースト一位と感じる。
これに勝てる者はおらんのか!
IMG_20130808_200048

115系山吹色一色。
好き嫌いを条件から外せば、問題なくみっともないこともない。
IMG_20130809_135353

前日の日記写真でバレているかも知れんが、岡山へ行って来たのだよ君。
117系はサンライナー色も似合うのう。
鉄道に限らず、デザイン(塗装を含む)は原形が一番似合うことが多い。
だがしかし、117系は各地域色も似合ってしまう。
スゴイなぁ117系を惚れ直したぜ。

IMG_20130808_154845

117系は名も車両も美しい。
たまたま製造順で付けられた番号なのにピッタリだ。
何だかスピードを感じさせる。
これが115系や119系ではしっくりといかないだろう。
IMG_20130808_164039

IMG_20130808_195647

実にチャーミングだ。
兄弟である185系もよく出来た電車であるが、117系は全く違う魅力を感じる。
そうか、判ったぞ。
117系は鼻筋が通っているからだ。
仮に185系と同じ顔だったとしたら、特急マークは取り付けられない。
なんか残念な顔になってしまうであろう。

P7210114

185系は特急が似合う。
IMG_20130803_183629

現役時代なら、一般人が手を触れることは皆無だな。
355ff362-s

豊橋駅でも117系の強い力が働いている。
JR東海の特急車両も顔が白い!
ついでに横にいる豊橋鉄道の車両もやっぱり美白顔だ。
JR東海から117系は消えてしまったが、その意思はJR東海を越えて他社にまで永遠に受け継がれるのだ。


特急同士の対面と豊橋鉄道の電車。
P7210017

最後のトレイン117運用。
P7210023

117系の兄弟である185系は速い!
目にも止まらぬスピードで駆け抜ける。
超高速シャッターを使わないとピントが合わないのだ。
IMG_20130803_183713

117系も韋駄天故に、止まっていないとぶれるのだよな。
P7210101

乗員は機長、副操縦士、そしてナビゲーターの3名による。
客室サービスはスチュワーデスが担当する。
P7210106

★天下の御意見番
117系は飛行機ではない。夢のハワイ旅行じゃあるまいし。

中間電動車のモーターである。
速い!速い! 弱め界磁で限界を超える。
ついでにギアに隙間を設け、擬似吊り掛けサウンドを響かせろ!
おおぅ、関西急電時代を彷彿とさせる。
P7210117


吾輩が密かに企んでいたことがあった。
それは、JR東海の一部分を分離するものだ。
東海道線の熱海-三島間と御殿場線を、JR東日本に買収させればよろしいな。
ついでに117系も譲り受け、中間電動車を1M式改造して2両編成を可能とする。
K0090094

解体するのならクレクレタコラ。

103系を1M可能して生まれた105系。
117系のMc車はこんな顔になるだろうか。
IMG_20130701_144306

117系は素晴らしいが、吾輩が撮影すると殺風景になる。
まあ117系の地元でないから仕方がないのう。
これからゆっくりと撮影ポイントを探っていこう。
だが、117系が唯一残るJR西日本は、国鉄型の単色化を進めている。
これではいい絵が撮れないじゃないか。
過去のことだが、70系のマルーン単色が茶坊主と呼ばれたそうではないか。
同じ徹を踏むのか?

F0000405

先日の日記に関連して、117系が全ての車両のベースになった場合を考えてみる。
究極はJR東海が誇る東海道新幹線でしょうなぁ。
空力特性に合う様に設計変更が必要か。
麗しい和の美人顔が、鼻の高い西洋美人顔になってしまうのかなぁ。

新幹線ホームの横に止まる117系。
117H240819 (4)

↑このページのトップヘ